2015年07月23日

ユーザーのテーブルを自動で作るぞPHP

こんな感じ。

//ユーザーテーブルの作製
$tablename ="user_${id}";
$sql = "CREATE TABLE IF NOT EXISTS ${tablename}(id int)";
$result=mysql_query($sql);
if ($result ==false)
{
print("テーブル作製に失敗しました
\n");
exit;
}

idに応じてテーブルがどんどん作製されていく。

ぞぞぞぞぞ。
posted by ikaninja at 11:32| Comment(0) | 日記

2015年07月22日

テーブルに必要な変数を検討する

id(自動発行)
パスワード(これはスマホでは不要)
ユーザーネーム
date最初のログイン、最新のログインなど
一言コメント
連続ログイン日数
ポイント(年間、月間、週間)
トロフィー
グループ
正解不正解
連続記録
などなど

いずれにしても
全体をカバーするテーブルと
個人個人をカバーするテーブルの2種類が必要。

個人個人をカバーするテーブルは
PHPからの自動作成。

ユーザーが増えたら凄い数のテーブルになるってことだ。

でも大丈夫。

最近では、アマゾンのAWS
http://aws.amazon.com/jp/rds/mysql/
なんかがある。

20Gの無料から出発して
万が一オーバーフローしたら
勝手に増強されて課金される。

20Gがオーバーフローしたら
とうぜん課金ぶんは支払えるという
リーズナブルな仕組みだ。

グーグルさんもある。

いい世の中になったの。
posted by ikaninja at 15:46| Comment(0) | 日記

2015年07月17日

MySQLにてパスワードの確認

まあこんな感じか。

// 送られてきたIDのデータを取得
$sql = "select msg1 from game_tbl where id=${id}";
$result = mysql_query ($sql);
if (!$sql)
{
print("sqlへの接続に失敗しました");
exit;
}

$pass = current(mysql_fetch_row($result));

$msg1 = $_POST["msg1"];


// パスワードの照合
if ($msg1!=$pass)
{
print("パスワードが一致しません!");
exit;
}
else
{
print("パスワードが一致しました!");
exit;
}

一応これでデータベース管理の概略はできたっすね。

あとはシヴァドラを育てるのみ。
posted by ikaninja at 16:09| Comment(0) | 日記

2015年07月10日

MySQLをPHPにて実行

テストPHPを作製。

PHPのスクリプトの初っぱなに
session_start();
を記述。

次に
$con = mysql_connect ("mySQLサーバーのURL","ユーザー名","パスワード");
でサーバーに接続(サーバー構築は後日記述予定)。
$conは任意の変数。

$conの論理値で接続エラーの処理をして、
if (!mysql_select_db ("データベースの名前"))
{
print("データベースへの接続に失敗しました");
exit;
}
で、データベースへ接続。

stodayとsnameを入力変数として
$today = $_SESSION["stoday"];
$namee = $_SESSION["sname"];
$name = addslashes($namee);
のようにtodayとnameを出力。

$sql = "insert into テーブルの名前(date,name) values ('$today','$name')";
$result = mysql_query ($sql);
if ($result ==false)
{
print("データ入力に失敗しました
\n");
exit;
}
dateとnameはテーブルで定義された変数(後日記述予定)。

mysql_close ($con) ;
でデータベースとの接続を遮断。

流れとしてはこんな感じ。

とりあえず動いた。

気になったので、
MySQLのINT最大値を検索。

[MySQL]INT型の最大値(IntegerのMAX値2147483647)を覚える方法

25億である。。。

これがオーバーフローする頃には
大金持ちになっているので心配ご無用。

テーブルの作り方は次回。
posted by ikaninja at 14:42| Comment(0) | 日記

2015年07月09日

アプリはユーザー管理がすべてじゃぞ

Androidを使った備忘録を作ってみよう

皮算用ばかりしていた。
1億ユーザーをいかに管理するかとか。

そんなことは動き出してからだな。

まずは作ってみよう。

上の備忘録はなかなかいい記事。
とっても参考になる。


@SOHO
じつはいきなり社長という手もある。
ふんだんに金が湧き出したらこっちだな。
posted by ikaninja at 17:36| Comment(0) | 日記

2015年07月08日

アプリの概要

アプリはとってもシンプル。
ただし今回はデータベースが必要。
ユーザーにログインしてもらわないと話が始まらない。
SNS的な側面を持つのでそのあたりが肝要。
MySQLあたりをちゃんと勉強せんといかんね。

卒煙ドットコムは、そのあたりはうまく逃れた。
個人個人に対応しているのに
なんとデータベースを使っていない。
ユーザー管理がいらないシステムなのだ。

今度はどうしても必要なので
まずはそのあたりから。

iPhoneとAndroidを調べた。

さすがはスティーブのiPhoneは敷居が高い!
いきなり年会費を取るではないか。

そこでまずはAndroidから。

Androidは最近Google謹製の
Android Studioがでているので
まあそれを使うのがよかろう。

試しに最近使ってなかった
WinXPのノートにインストール。

だめだ!!!
動くけど遅すぎる!!!
Android Studioは超重いソフトであることが判明。
仕方がないのでメインの
デスクトップマシン(Win7pro)にインストール。

まずまずの速度。
これならばなんとか。

準備が整ったので
まずはブラウザー版を試しに作ってみよう。

次回はMySQLの管理あたりを。
posted by ikaninja at 16:17| Comment(0) | 日記

2015年05月01日

アップルウォッチ

たぶんゴミツールだ。

というか、
まちがいなくゴミツールだ。

時計という限りは、
まずは今までの時計を
時計としての機能で越える必要がある。
ところが時計としてはアップルウォッチは多くの点で
ゴミ性能しか持っていない。

ちなみに僕の愛用の時計は
セイコーの電波ソーラー(チタン)だ。
これをリファレンスにしよう。

1)アップルウォッチは電池容量が十数時間しかない。
この時点で時計として完全にゴミだ。
たとえ1000円の時計でも1年以上の電池容量はある。
僕の時計は買ってから10年近く経過しているが
一度も止まったことはない。
毎日充電しないと動かない時計なんて想像すらできない。

2)アップルウォッチの時刻はiPhoneと同期する。
自分の刻んでいる時刻を他の機器に依存している!
もうこの時点で時計であることを放棄している。
電波時計やGPS時計は自分の力で時刻を読みに行っている。
僕の時計は買ってから10年近く経過しているが
一度も狂ったことはない。
これぞ時計だ。

3)アップルウォッチは水に浸けられない。
なんということだろう。
腕に浸けている限りは手を洗うこともあるだろう。
手を洗うたびに外す。そんなものは時計ではない。
僕の時計は買ってから10年近く
一緒に手を洗うがへっちゃらである。

以上三つの要件は、
信頼できる時刻を知らせるツールの
必須条件である。

まずは時計としての性能を最高レベルに上げること!
これがアップルウォッチを名乗るための最低条件だ。

そうだろ?!
スティーブ?!

posted by ikaninja at 15:26| Comment(0) | 日記

2015年01月07日

頑張れソニー。されど!

ソニー平井社長「責任者として内容に注文」という記事。

相変わらずの腰抜けっぷりだ。
なんとかならんのか!
頑張れ。ソニー!

ティムクックの剛胆さを見習うべし!
http://japan.zdnet.com/article/35055983/

posted by ikaninja at 12:56| Comment(0) | 日記

2014年10月20日

YMO

雑談です。
愚痴です。

僕が子供だったとき、テクノブームがやってきて、
そのときのスーパースターがYMOだった。

YMOをスターダムした切っ掛けのひとつが、
1979年のロサンジェルス、グリークシアターでのライブ。
あやしげーなジャパニーズテクノポップが海外で大成功!!!
凱旋帰国をしたYMOの人気が一気に爆発した。。。

で、いま真実を知って、軽くショックを受けている。
あの当時、誰も「前座バンドとしてのライブ」とは言わなかった。
いまでもテレビがYMOを特集しても前座バンドとは言わない。
あのときのメディアからの情報だけだと、
まるでマイケルジャクソンが日本公演を成功させたみたいな雰囲気だったぞ。
こんなのはいけないと思うぞ。

あのころ、五木ひろしが海外公演を成功させた!
というニュースも流れていた。
さすがに子供でもその仕組みはわかった。
五木ひろしファンクラブの集団海外旅行だったのだ。

でも、YMOの海外成功の仕組みは分からなかった。

前座バンドだからといって、
決してその演奏の価値は下がるものではないぞ。
が、そのごまかし方が情けないのだ。

いまはインターネットがあるから、大人たちのごまかしはきかない。
すべてを誰かがオープンにしてしまうから、大人たちのごまかしはきかない。

日本の価値とか、音楽の価値とかは、
本質的なところで語られる時代になったぞ。。。




posted by ikaninja at 11:38| Comment(0) | 日記

2014年09月19日

元ソニー信者の憂鬱2

ソニーはいつまで漂流を続けるのか。
2014/9/19付日本経済新聞朝刊である。

いまの社長がいるかぎり無理!

現社長の目標。
「スマホで韓国サムスン電子と米アップルに次ぐ3位になる」

ばかかあああああああああっ!!!
いいかげんにしろおおおおっ!!!

それが天下のソニーの目標か!!!
3位ってなんだーっ?!?!?!?

小さすぎる。
あまりにも小さすぎる。
こんな小物しか社長になるひとがいないという現実。
こんな小物発言を放置する現役員の無能さ。
そのこと自体が問題なのだ。

いつになったら
ソニーが尊厳をもったクリエイティブな会社として復活できるのか。。。。


posted by ikaninja at 11:13| Comment(0) | 日記

2013年09月27日

レアガチャ記録

わすれないうちにレアガチャ記録。

スタートはティラン(1)だったので
火パーティ狙い。

初回レアガチャでは五回ほどねばって
フレイムゴーレム(2)で開始。
これはユトゥンになった。

ティランはグランティラノスになった。

最初はほいほいと魔法石がたまるので
一生懸命貯めてゴッドフェスで五回引いた。
このとき手に入ったのが
シヴァ(3)、ドリヤード(4)、シルフ(5)、
タイタン(6)、セイレーン(7)。

シヴァとタイタンを加えてかなり強い火パになった。
タイタンはギガンテス止めに。

しかしどーしても回復力に難のあるパーティー。
ゴッドフェスじゃない火フェスに
レアガチャ二回。
エキドナ(8)とドリヤード(9)をゲット。

一番いいレアガチャだったと自負。
エキドナを加えてかなり安定。

フレンド交換でデスピナス(10)ゲット。

もうこれでいいかなと思った矢先の
ゴッドフェス。

意識を失っているうちに三発。
ダークゴーレム(11)、フレイヤ(12)、ブラックコドラ(13)
をゲット。

どれもやくにたたーん!
こらああああああああ!

もう二度とレアガチャはと思っていた矢先に
天使と悪魔ゴッドフェス。
再び意識を失って二発。
天ルシ(14)とフェアリオン(15)をゲット。

これが転機となって
闇パーティーへ。

この15匹は捨てることができないので
ボックスのなかで成長しながら仲良く暮らしている。

もう絶対にレアガチャは引かないぞ!
友達増やすぞ!

スティーブ!

posted by ikaninja at 12:27| Comment(0) | 日記

2013年09月26日

闇パーティーはずるい!

天ルシパーティーで
ぐるぐる回っている。

しかし。

使いながらおもうのだが、
この闇パーティーはずるい!

そのずるさを列挙してみよう。

1)メタドラの発生頻度が高すぎる。これじゃあ闇モンスターばっかりが成長する。ほかの属性に比べて明らかに御ひいきされている。

2)光属性もそうだが、弱点がない。火水木の属性に比べて明らかに御ひいきされている。

3)他の属性には天ルシがいない。天ルシがいないと、明星が打てない。これは痛すぎる。ほかの属性に比べて明らかに御ひいきされている。

4)ところどころ必須になる毒モンスターは基本的に闇属性だ。ほかの属性に比べて明らかに御ひいきされている。

5)上級必須のギガグラビティーの入門であるヘラさんも闇属性だ!どういうことだ!

6)虹の番人が闇属性。これが一番いんちき。虹の番人のステータスが高すぎるし、スキルも優秀すぎる。モンスターを育てる気がなくなる!

もっと他の属性もなんとかしてくれ!
特に火のパーティをもっと大事にしろ!

そうだろ?

スティーブ!

posted by ikaninja at 16:26| Comment(0) | 日記

2013年05月30日

元ソニー信者の憂鬱

冨山和彦さんの
“結果を出すリーダーはみな非情である”
からの引用。


大企業が倒産するのは、
森の中で大木が倒れるようなものだ。
寿命を迎えた大木が倒れると、
森が明るくなる。

そうすると、
地表近くの新しい芽に日が当たるようになる。
1990年前後のシリコンバレーの大不況期の後、
そうして育ってきたのがアメリカではヤフーであり、
グーグルであった。

日本では「どうすればソニーが復活するか」
といった議論をよく聞くが、
私に言わせればナンセンスの極みである。


以上が引用ですが、
確かに僕自身、
「どうすればソニーが復活するか」という
気持ちがどこかにある。

どうしたらソニーは
再びアイボをつくるのか?

どうしたらソニーは
ソニーOSをつくるのか?

“どうしたらソニーは”の部分を
“どうしたら日本は”に置き換えてもいい。

こんな疑問は無意味だと思わせる
妙に説得力がある文章だなぁああ。



posted by ikaninja at 11:45| Comment(0) | 日記

2013年04月22日

男の仕事場

僕が仕事に使っている定番ソフト。

1.GIMP2
2.Inkscape
3.Blender

以上はグラフィック三種の神器。
1と2はPhotoshopとIllustratorの身代わりだが
どっちが使いやすいかというと
PhotoshopとIllustratorのほうが圧倒的。さすが有料。

4.MIFES
5.メモ帳
6.Geany

以上はエディター。MIFESとメモ帳は万能。
MIFESは複数のファイルの複数のワードを
同時に処理しちゃうスゴイ奴。
メモ帳はMIFESの身代わり。意外と使う。
Geanyをテキストエディターとして
使うことはあまりなし。でもときどき。

7.BlueGriffon
8.KompoZer

以上はHTMLエディター。
編集はほとんどMIFESとメモ帳で。
たまーに使って痛い目に遭う。
くぅぅぅ。

9.Chrome
10.Explorer
11.Firefox
12.Safari

以上はブラウザー。
HTMLの動作チェック用として。
個人的にはFirefox。
ファイヤーっっっ!!!フォックスっっっ!!!

13.Pop Art Studio

画像処理。かゆいところに手が届く。
作者にお願いするとお願いに答えてくれる。
感謝。

14.Adobe Acrobat
はらがたつがつかうしかない。

15.giam
gif動画の編集ソフト。

16.VideoStudio Pro
よくわからないのに使い続けている。

17.R
よくわからないのに使い続けている。

18.Nexus7
ソフトじゃないけどソフトの動きをみるのに必須アイテム。

あとはIDE系のソフト各種。
そんなところ。


posted by ikaninja at 14:25| Comment(0) | 日記

2013年04月10日

元SONY信者のひそかな願い

元SONY信者であります。

その昔、可能な限りSONY製品を買っていました。
が、AIBOから撤退したときに
SONYがSONYでなくなってしまったと感じました。

その瞬間SONYの呪縛から解き放たれてしまいました。

未だにSONYがSONYでないと感じています。

イデイとかいうひと、
ストリンガーとかいうひと、
意味不明でした。

これからは情報の時代だ、
ソフトの時代だとかいいながら
情報のこともソフトのことも
まったく理解しておりませんでした。


僕はひそかに期待していたのです。

これからは情報の時代だ、
ソフトの時代だというかぎりは
やってくれるだろう。

いや、きっとやってくれる。

SONY-OSを
つくってくれる。

いや。

ひょっとしたら
SONY検索エンジンを
つくってくれる。

絶対にやってくれるっ!

間違いないっ!

。。。


期待は、はずれました。。。


誰もが知っています。

情報やソフトを制するのは
OSか検索エンジンです。

大規模な開発費がかかるため
SONYのような会社でしかできません。

SONYは絶好の位置にいたのです。

PlayStationをもっていました。
PlayStation-OSをうまくつかえば、
音楽とゲームの領域にやたら強い
一般のことにまで拡張できる並外れたOSが
できるはずでした。。。

iTunes,iPad,iPhone,iOSという流れ。。。

SONY-OSを徹底開発して無料開放オープンソースしていれば。。。

くやしい。

いまからでも決して遅くはない。

二番手意識はやめて
がんばってほしい。

ねぇ、スティーブ?

そうでしょ?


タグ:Mac ソニー
posted by ikaninja at 09:38| Comment(0) | 日記

2013年04月03日

はじめに

歳をとるにつれて忘れっぽくのるのは
まあまあ仕方がないことですので
忘れないようにいろんな記録を
ここに書き込むことにしました。

要するに公開している備忘録。

個人的な記録でもグーグル様の鬼パワーと
ロングテール理論で誰かのお役にたつかも。

ハード、ソフト無差別に紹介しますが、
基本的にはウインドウズとリナックスで行きますぞ。
マックのことはあまりくわしくないので
スティーブに聞いてくだされ。

ほな。

posted by ikaninja at 16:43| Comment(0) | 日記